1. HOME
  2. 雑誌プランドゥリフォーム連動コラム
  3. 姿勢改善はエクササイズの基本

せっかく始めるなら失敗せずに!スタート時のベクトルが少し違うだけで、数ヶ月後の効果に大きく差が出てしまいます。今回はあなたのニーズや状態に合わせた身体の調整法と施術院選びのポイントについてご紹介します。

星の数ほどある身体のメンテナンス法や運動法、どこに行けばよいか、何をすればよいかわからないので、とりあえず近所で安い所へ.....。
そんな方が多いのではないでしょうか?
 どんな調整法が、どんな目的で行われ、どんな効果があるのか。
そして、自分はどんな状態でどうなりたいのか。これを知らずして,お金と時間をかけてしまうのは,時間の浪費と身体の損失につながることもあります!
ぜひ参考にしてみて下さい。

①ダイエットと美容

老若男女問わず、興味のある方の多いテーマだと思います。××ダイエットに始まり、骨盤矯正ダイエット、××エクササイズ.....。さまざまなものがメディアで流れて、いろいろと試してみたことのある方も多いのではないでしょうか?ですが、どれも多少の効果はあっても(中にはまったく根拠のないものもあります)絶対的な原則を踏み外しているのです。
 それは、消費カロリーを摂取カロリーよりも上げること。つまり「食べる量を減らして、動く量を増やす」ことです。
 このことを理解してうえで,自分がなりたい身体に向かって食べるもの、運動する方法をチョイスすることが大切です。スリムに絞りたい人と、マッチョになりたい人、曲線美をつくりたい人ではメニューや食べるものが異なってきます、ダイエットは身体に溜め込んだエネルギーの塊である油(脂肪)をエネルギー化し、筋量を効果的に増やし、基礎代謝を上げることが基本ですが、この原則を踏まえた上で運動と栄養を選択していくのです。 

理想はしっかりと栄養学の知識も持ち合わせたスポーツトトレーナーについてもらい運動することですが、専門書も多く出ているのでそれらを活用したり,正しい情報を集めることで着実に目標に近づいていきます。お手軽なものは嘘があったり,身体へのダメージやリバウンドしやすいなどの落とし穴があるのでご注意を!

②肩こり・腰痛などの慢性的な痛みや重さの改善

ちまたでは、お手軽なマッサージサロンが増えてきていますが、実は「マッサージ」を療法として施していいのは、あんまマッサージ指圧師という国家資格を持った人だけです。お手軽なサロンは、しっかりとした知識や技術のないこところもあるのでご注意を!
 気持ちがいいからとゴリゴリ痛いマッサージをすると、やってもらった感はあるでしょうが、実は筋肉の表面の筋膜を壊し,伸び縮みする能力を減らして、なめし皮のように筋肉を変性させていきます。
簡単にいうと、筋肉にケガをさせ老化を早めているのです。
さらに、筋肉はより強いマッサージの刺激を求め始めるので悪循環が始まります。
マッサージを受ける際は、もみ返しが少ない適度の強さと、それをコントロールできる技術者を選ぶのが大切です。

 根本的に解決したい方は、鍼灸院やカイロプラクティック院がおすすめです。
これらは、筋肉の質を根本的に変えていく療法なので効果的です。
スポーツ診療が得意なところは、なお良いですね。ただし、カイロプラクティック院は法制化されていないので、中には物を売りつけたりセミナーに誘ったりと、悪質なところもあるので注意が必要です。安全なのは国際基準の学位を持っているところです。
定期的に勉強に行って、情報をアップデートしているところも安全でしょう。
HPなどの情報を参考にされるといいと思います。
 そして、これら慢性的な肩こり・腰痛の改善にも効果的な運動が必要なことも、お忘れなく!
 やはり、自分の身体は人任せではいけないということですね。信頼できるトレーナーや施術者にアドバイスをもらったり、ラジオ体操などの簡単な運動は日ごろから心がけるようにしましょう。

③スポーツ障害、痛み・しびれが強い方

まずは病院の受診が大切です。初めから近所のサロンや治療院に行くより、手術や服薬、病院での治療が必要かどうかを判断することが大切です(信頼できる治療院がある場合は別です。病院の受診も紹介してくれますので)。
気楽に考えすぎて、「実は内臓の疾患だった」ということもあります。
身体の状態を客観的に知ること、これを忘れないようにしましょう。

④どんな運動が良いか迷うときは?

好みの運動と自分に合う運動は違うことも多いものです。
必要なのは「しっかり鍛えること」。運動というと何かの競技を楽しんでプレーするというイメージもあるでしょうが、競技に耐えられる身体を持つことがまず優先されます。

 競技に耐えられる身体がないとケガや障害につながります。
また、鍛えるといっても、いきなりバーベルを持ったり、過度なジョギングを始めたりなどをすると、身体が持ちません。
自分に合った強度で、それを少しだけ強くできるような負荷を見つけて実践していく。面倒なようですが、これあ一番安全で確実、近道となります。
運動法はさまざまありますが、指導者にしっかりと相談して、自分に合う負荷を客観的にアドアイスしてもらうと良いでしょう。

 身体を整え活発に使っていくことは毎日の生活に張りを持たせ、心にも身体にも快適さをもたらしてくれます。目標を達成することも大切ですが、その過程はもっと重要で、日々のライフワークを実りある時間にしてくれます。
 身体に合う治療やメンテナンスは心身の奥から自己を調和させ、自分にとって必要な運動をすることは、それを健全に発達させてくれます。
この原則は年齢も性別も環境も関係ありません。
 ぜひ失敗のないスタートを切って下さい、家のリフォームに負けないくらい身体のリフォームができることを、心より応援しております。


プランドゥリフォーム

> プランドゥリフォームとは

> 最新号のご紹介

> ご購入はこちら
ご購入サイト fujisan.jp へ移動します。