1. HOME
  2. リフォーム・リノベーションを知る
  3. リフォームお役立ち情報
  4. リフォームのタイミング

リフォームのタイミング

あなたの住まいは築何年?築年数別リフォーム・アドバイス!<築20年~編>

築年数が経つにつれて、愛着は深まるのに、住み人のニーズと住まいの古さとのギャップが大きくなり、不満が募るもの。ならば解決は、リフォームで。


ざっくりと10年区切りの築年数ごとにリフォームのポイントを挙げてみました。
<築10年~編>はこちらから!
<築30年~編>はこちらから!
住まいのメンテナンス時期とあわせてあなたのリフォーム計画にお役立てください。


ざっくりと10年区切りの築年数ごとにリフォームのポイントを挙げてみました。住まいのメンテナンス時期とあわせてあなたのリフォーム計画にお役立てください。

築20年~ <リフォームアドバイス>
家族構成の変化に対応ゆったり感ある住まいに

●マイホームを新築して20年前後になると、世帯構成に変化が生じているはずです。なかでも大きいのは、子供の独立ではないでしょうか。しばらくそのままにしておいた子供部屋が、いつの間にか物置代わり、もったいないデッドスペースになっていませんか。収納スペースにするなら機能的に、趣味の空間に変えるなら大胆に。リフォームで有効活用を図りましょう。

●子供から手が離れると、自分の時間が増えます。また、勤め人であれば、若い時にくらべて余暇が増えてくる頃かもしれません。
これから家で過ごす時間が長くなってくるでしょう。
せっかくのマイホーム、人生後半を、自分たちの好みや志向をもっと反映させた住まいで、うんと心地よく暮らしてみませんか。

●20年程度も経つと、水回りやフローリングも傷みや古さが気になってくる頃です。取り替えを検討しているのであれば、この際、よく考えて間取りや内装なども同時に一新してみませんか。
相乗効果で、きっと快適さは倍増するのではないでしょうか。


ざっくりと10年区切りの築年数ごとにリフォームのポイントを挙げてみました。住まいのメンテナンス時期とあわせてあなたのリフォーム計画にお役立てください。