1. HOME
  2. リフォーム・リノベーション会社をさがす
  3. 住友不動産 新築そっくりさん マンションリフォーム北海道
  4. 水回りリフォーム

水回りリフォーム

見た目だけじゃない 開放的でおしゃれなキッチン <札幌・キッチンリフォーム・マンション>

住友不動産 新築そっくりさん マンションリフォーム北海道

新築で購入してから30年近く暮らしてきたマンションを新築そっくりさんのスケルトンリフォームで3LDKから開放的な1LDKへ。インダストリアル調を採り入れた“大人の住まい”に生まれ変わりました。




新築で購入以来、長年暮らすなかで感じてきた不都合や不具合を解消しようと、リフォームを決意したSさん。ご主人が単身赴任中のため、すべてを任された奥さまは、検討した2社から住友不動産の新築そっくりさんを選びました。

自作の「リノベーションノート」を持って、完成見学会や実際に住まわれているお宅、ショールームを訪問。ノートに書き溜めておいた疑問や質問を投げかけ、新しい住まいのイメージを固めていきました。プランでは、洋室2部屋とリビング続きの和室スペースの一部を使って「ゆとりある広さの寝室」と「大容量のウォークインクローゼット」を新設。



和室をなくしてL字型の開放的なLDKに。床はフラットにするため少し上げ、その分、天井を現しにして2.4mの高さをキープ

和室をなくしてL字型の開放的なLDKに。床はフラットにするため少し上げ、その分、天井を現しにして2.4mの高さをキープ



奥さまが「一番の不満だった」という暗く閉鎖的なキッチンは窓側に移動し、デザイン性の高さでも人気のリクシルの「リシェルSI」を配置。傷がつきにくいセラミックトップのキッチンで台所仕事も快適に。収納力が高いユニットのおかげでカップボードを置かずに済みました。さらに、配管スペースの凹凸が目立つ部分には、オーブンやトースターが美しく収まるL字型の棚を造作。正面には吊り下げ式のワイングラスホルダーも備えた棚を設け、お酒をたしなむご夫妻らしい"大人の空間"に生まれ変わりました。



ダイニングとの間に壁があって、うっとうしかったキッチンが、こんなに開放的に変わりました

ダイニングとの間に壁があって、うっとうしかったキッチンが、こんなに開放的に変わりました



天井はあえて〝魅せる〞配管・配線で緻密にプランされています。床におしゃれに配置されているタイルはなんと敷いているだけなのだとか。少しの工夫がおしゃれ度をぐっと高めています。「見た目だけでなく、最高に使いやすいキッチンですね」と喜ばれている奥さま。日々の暮らしに遊び心とアクセントを添える、秀逸の住まいが完成しました。



壁で囲われていたキッチンは向きを変え、オープン空間に。内窓は断熱性の高いサッシに交換しています

壁で囲われていたキッチンは向きを変え、オープン空間に。内窓は断熱性の高いサッシに交換しています



間取り


Data

  • 種別・構造:マンション
  • プランドゥリフォーム vol.41号 掲載