1. HOME
  2. リフォーム・リノベーション実例をみる
リフォーム戸建て

【新着事例】しっかり断熱で暖かく壁をなくして広々暮らそう<リフォーム・戸建>

三五工務店 35リフォーム

リビング

<<POINT:ご主人念願の化粧梁>>
以前は天井にあった和室をなくし、広々LDKに。天井3本の化粧梁は、ご主人が心の奥底で希望しながら「予算的に厳しいか」と口にも出さず諦めていたもの。費用のやりくりがうまくいき余力ができて実現しました


15年前に中古で購入した一戸建ても、もう築42年。ローンの完済が見え始めた頃から、「いずれは」と考えていた我が家の大がかりなリフォームを具体的に進めることにしました。


寒さが一番の課題

15年前に家を買ったときから、いずれはリフォームか建て替えをしようと思っており、4年ほど前から現実的に考えるようになったHさんご夫妻。一番の原因は寒さでした。
お風呂はタイル張りをユニットバスに替えて、外壁も3~4年前に替え、少しは暖かくなった感じはしました。でも、寒いものは寒い。
初めの頃は窓だけ、少しずつ、とも思いましたが家の性能がチグハグになりそうな気がしたため、どうせなら一気にやろうと決めました。


小分けの部屋は不要

チマチマと分かれている部屋の壁をなくして、全体に広く暮らしたいとも思っていました。1階に2つあった和室、壁や建具もなくせるものはなくして広いLDKとフリースペースを希望し、2階も2部屋を1部屋に。夫婦二人なので部屋は充分、増築せず三角屋根もそのまま。
そして、Hさんご夫妻は無類の犬好き。今はいませんが、近い将来、前にいた2匹と同じシェルティーと暮らしたいと思っています。そのため1階の床は犬の肉球と股関節に優しい滑らない床に。階段下も収納にせず、ワンコスペースとしてオープンにしました。


リフォームに向けて本格的に動き出した4年前、情報収集で訪れたリフォームフェアで三五工務店を含む複数社から話を聞きました。三五工務店はお願いするかどうかもまだわからない段階でリフォームとリノベーションの違いやメリット・デメリットを丁寧に説明してくれ、親切な会社という印象が強く残りました。
その後いったん別の会社でプランニングしていましたが思うような展開が見られず断念。「どうしようか」と考えていたときに思い浮かんだ三五工務店に連絡し、とてもスムーズな対応や明確なスケジューリング、希望を伝えるとその場ですぐに「こんな感じでしょうか」と担当者が見せてくれた間取りが、まさに思っていた通り!など、さまざまな面から信頼が持てると感じ依頼を決めました。



プランは、大きな間取り変更や窓の位置変えなどコストがかかる工事を避けながら検討。最初に提案された間取りをベースに細部を詰め、担当者の提案でキッチンはアイランド的に回遊できる対面式に決定。収納や洗面もお二人の暮らしになじむように、使いやすく配慮された提案が加えられていきました。断熱は、外壁を替えてまもないため内側から施工しました。夏場の工事で大工さんも汗だくの作業となりましたが、断熱材が張られると、スッと心地よい環境に変わり、Hさんご夫妻もその変化と断熱材の効果を体感。
念願の暖かい家が完成し、奥さまは以前は必需品だった毛布なしで就寝。いつ新しいワンコが来ても、ぬくぬく安心して暮らせます。


Data

  • 築年数:42年
  • 種別・構造:木造2階建て
  • 床面積:1階60.04㎡・2階41.40㎡
  • 工期:約3ヵ月
  • リフォーム費用:~1,000万

この会社のその他の実例をみる