1. HOME
  2. リフォーム・リノベーション実例をみる
実家リノベ・その他/戸建て・マンション

3世代6人+ワンコ3匹で暮らす長期優良住宅に、実家をリノベ

アルティザン建築工房

リビングダイニング

床の木と壁の白で明るいLDK。ガラス入りのリビングドアはアルティザン建築工房のオリジナル


ご主人の定年をきっかけに、住まい方を見直すことにしたTさんご夫妻。奥さまのご両親が高齢になられたこともあり、自分たちの家を処分し、築45年の実家を総二階の2世帯住宅にリノベーション。同居を提案されました。はじめは猛反対していたお父さまも、アルティザン建築工房に相談し、耐震補強や断熱改修に対する考え方や工事内容に納得され、リフォームが始まりました。新しい家には通勤・通学が石狩の自宅からでは大変な妹さん無図眼2人も同居することに。先々も安心して暮らせる長期優良住宅で、耐震性能は現行基準の1.5倍と大幅に向上しています。


玄関

<POINT:愛犬用のシンクがあります>
広い玄関土間には床暖房も入っています。冬は靴がすぐに乾いて、出かけるときもポカポカ

玄関、水回り、LDKが共用のT邸。広い玄関土間の一角に配置したシンクでは、散歩から帰ってきた愛犬たちの手洗いも。土間なので泥がついても水が飛んでも平気。洗面脱衣所から家に上がれる裏動線も設けられ、ワンコだけでなく買い物の荷物運びにも便利です。


また、小柄なお母さまから長身で料理好きのご主人まで、さまざまな人がキッチンに立つT邸。キッチン台の床のストッパーを外せば床がスライドして、なんと収納棚の下に!腰が疲れずに調理できるよう工夫をほどこしました。


キッチン

<POINT:床の高さが変えられます>


キッチン2

ふだんはテラコッタ風の床で、キッチン台は高さ80cm。長身のご主人が使うときは床を動かして左側の収納棚の下に格納。床が下がった分、作業台の高さが10cmほどあがります



セカンドリビング

奥さま憧れのセカンドリビング。カウンターテーブル上の照明は温かみのあるものを選んで

▷▷子世帯リフォーム

2階は、お父さまの趣味室を除いて子世帯スペースに。姪っ子たちが寝起きする部屋も1部屋設けています。大切な家族である2匹のワンコのため、2階もワンコ動線に配慮。階段を上がった多目的ホールと寝室にスペースを。寝室には多目的ホールに通じるワンコ動線ほか、セカンド利便ぐにつながる動線もあり、回遊できるプランです。

セカンドリビングが憧れだった奥さま。簡易なキッチンとカウンターとテーブルを造作しワインセラーも設置。「夜はBarの気分でお酒を楽しめるように」ちょっとした“味付け”が暮らしを楽しくしてくれる。そのことをあらためて感じさせる子世帯のセカンドリビングです。


愛犬スペース

<POINT:愛犬スペースは床材を変えて>
2匹の愛犬のスペースはお散歩に出やすい階段の左側と、その先の寝室内に設けています


子供部屋

姪っ子たちの部屋は毎日ここから通う妹がメインに使用。20代の姉は仕事が忙しいときなど不定期で泊まるというスタイルです


洗面台

2階にはトイレ以外に洗面も設けて、朝の身支度をスムーズに


▶▶親世帯リフォーム

「以前は寒い1階を避けて、2階で寝起きしていました」と奥さま。見違えるほど暖かくなった新居では、バリアフリーの1階に寝室を設けました。
寝室には2.8帖のウォークインクローゼットも併設。大切に使い続けてきたタンスも2竿収まっています。さらにクローゼットとトイレ前の手洗いスペースは引き戸でつながっており、リビングへも抜けられる回遊動線。「寝室からも直接リビングに出られるので、どこで何をしに行くにも便利です」とご両親も満足の笑顔です。


LDK

<POINT:トイレ前室につながるドア>
LDK~寝室~ウォークインクローゼット~手洗い~LDKとご両親には使いやすい回遊動線です


Data

  • 築年数:45年
  • 種別・構造:木造2階建て
  • 床面積:1階63.95㎡(うち増築2.06㎡)・2階63.14㎡(うち増築38.03㎡)
  • 工期:約3ヵ月
  • リフォーム費用:~1,500万
  • 会社名:アルティザン建築工房
お電話でのご相談はこちらから
0066-969-1638(無料)
  • ※お問い合わせの際は「プランドゥリフォームを見て」と言っていただくとスムーズです。
  • ※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
  • ※一部IP電話からはご利用になれません。ご利用になれないお客様は下記「この会社の詳細を見る」の電話番号からお問い合わせください。

この会社のその他の実例をみる