1. HOME
  2. リフォーム・リノベーション事例をみる
中古住宅+リノベーション/戸建て

家づくりの中心は子供たち 自然と居場所がわかる設計<札幌・中古リノベ・戸建て>

アルティザン建築工房

バルコニーに面した大きな窓からたっぷり日差しが注ぐ吹き抜け。対面キッチンはバルコニー側を向いており、キッチンに立つと玄関ホールから予備室まで見渡せます。

バルコニーに面した大きな窓からたっぷり日差しが注ぐ吹き抜け。対面キッチンはバルコニー側を向いており、キッチンに立つと玄関ホールから予備室まで見渡せます。


パティオのようなデッキは開放感ある家族の遊び場


お子さんの就学を控え住宅購入に動き出したSさんご夫妻。建材関連の仕事に携わり建築業界に近いご主人は、入学予定小学校の学区内という条件を予算内で叶えるには中古住宅+リノベと判断。施工会社もリノベ専門で高い評価を得ているアルティザン建築工房に決めていたので、物件探しから依頼をしました。1年かけて見つけた物件は築45年でしたが、長期優良住宅化リフォームで最も厳しいS基準の住宅を数多く手がける、アルティザン建築工房の技術力を知っていたので安心できたといいます。


リビングに面した予備室は、客間にもできる引き戸付き。引き戸を納めているテレビ裏の壁面はタイル張りで、空間を引き締めるアクセントになっています。

リビングに面した予備室は、客間にもできる引き戸付き。引き戸を納めているテレビ裏の壁面はタイル張りで、空間を引き締めるアクセントになっています。

リビングのカウンターテーブルはオープンハウスで見て採用。お子さんが小さいうちは勉強机代わり、その後はご主人の書斎になる予定です。奥に見えるレンジフードはキッチンの一番のこだわり。クリナップの「洗エール」は、お湯を入れるだけで自動洗浄できるスグレモノです。

リビングのカウンターテーブルはオープンハウスで見て採用。お子さんが小さいうちは勉強机代わり、その後はご主人の書斎になる予定です。

凹型の中心に位置するダイニングは、キッチンに並ぶカタチで配置。機能的な家事動線で配膳や片付けものもラクラク。

凹型の中心に位置するダイニングは、キッチンに並ぶカタチで配置。機能的な家事動線で配膳や片付けものもラクラク。

壁面のトビラは保冷庫で、断熱材を入れていない壁面から外の寒気が伝わり、ひんやり保てるしくみです。

壁面のトビラは保冷庫で、断熱材を入れていない壁面から外の寒気が伝わり、ひんやり保てるしくみです。


ウッドデッキのバルコニーを囲む凹型の個性的な間取りは、生活スタイルの聞き取りをもとに提案されたもの。3面の大きな窓に囲まれ、道路から隔てられたプライベート空間は、住まいに光と風を採り入れるパティオの趣きです。室内は天然木のフローリングや化粧梁など、「木をたくさん使いたい」という希望通りのイメージ。パントリーや保冷庫など使い勝手の良い収納スペースを随所に設け、暮らしの機能もアップしました。


造作の洗面台にはかわいらしいタイルをあしらいました。上水道と井戸水のそれぞれにカランを設け、断水時も安心です。

造作の洗面台にはかわいらしいタイルをあしらいました。上水道と井戸水のそれぞれにカランを設け、断水時も安心です。

玄関ホールには2ウェイの大型シューズクローゼット。コートなどの上着をかけるポールを取り付け、アウターを機能的に収納。引き戸のトイレ前はルーバーで空間を仕切りました。

玄関ホールには2ウェイの大型シューズクローゼット。コートなどの上着をかけるポールを取り付け、アウターを機能的に収納。引き戸のトイレ前はルーバーで空間を仕切りました。

ホール、リビング、予備室に面するセンターコートは、子供たちが道路に飛び出す心配がなく、目の届く範囲で外遊びができるので安心です。BBQや夕涼みなど大人の楽しみも多く、第2のリビングとなりそうです。

ホール、リビング、予備室に面するセンターコートは、子供たちが道路に飛び出す心配がなく、目の届く範囲で外遊びができるので安心です。BBQや夕涼みなど大人の楽しみも多く、第2のリビングとなりそうです。


Data

  • 築年数:45年
  • リフォーム費用:~2,000万円
  • プランドゥリフォーム vol.増刊5 掲載
  • 会社名:アルティザン建築工房

お電話でのご相談はこちらから
0078-603-1638(無料)
  • ※お問い合わせの際は「プランドゥリフォームを見て」と言っていただくとスムーズです。
  • ※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
  • ※一部IP電話からはご利用になれません。ご利用になれないお客様は下記「この会社の詳細を見る」の電話番号からお問い合わせください。

その他「中古住宅+リノベーション/戸建て」実例をみる