1. HOME
  2. リフォーム・リノベーションを知る
  3. 中古+リノベお役立ち情報
  4. リノベーションマニュアル

リノベーションマニュアル

最強のリノベマニュアル① STEP1〜3<希望の集約〜中古物件探し>

リノベーションの手順が知りたい

 リノベーションを成功に導くには、信頼できる施工会社を早めに選ぶことが重要です。
 無理なく、無駄なく、心から満足できる住まいの実現に向けて、戸建てでも、マンションでも、中古物件探しの段階から施工会社と二人三脚を始めましょう。

ここまで分かればOK、いま注目の「リノベーション」

 マイホームは、新築にこだわらず、中古住宅にしてみませんか。
 そのまま住むのではなく、あなたのライフスタイルに合わせて、間取りから設備仕様までを思い通りに、大胆に改造するのです。
 そんな「リノベーション」によって、安く手に入れた中古の戸建てや中古のマンションを満足のいく「自分仕様」にして住む人が増えています。
 もう「リノベ」は、住まいづくりとして無視できない方法です。
「リノべのことをもっと知りたい」「リノベをやってみたい」――
こうした声に応えてお届けする〈実践リノベ入門〉。
あなたのマイホーム実現の手引きにしてください。


-STEP1-  家族の希望を集約する

譲れない条件、優先順位


リノベーションマニュアル。最強のリノベマニュアル。リノベーションの手順を紹介します。中古住宅を買ってリノベーション。

 リノベーションする中古住宅を探し始める前に、これから暮らしたい住まいの条件を家族で話し合っておきましょう。戸建てかマンションか、通勤・通学時間はどれくらいまでか、広さはどのくらい欲しいか、間取りはどうしたいかなど、希望を出しあったうえで優先順位をつけます。
 小学生くらいまでの子どもを持つ夫婦なら、自宅周辺の遊び場、同年代の子どもが多いかどうかなど、環境重視が物件選択の軸になるかもしれません。いまは集合住宅で下階に気兼ねしながら子どもを自宅で遊ばせているのなら、この際、戸建てのリノベーションに取り組むのもいいでしょう。
 「子ども」という要素を考慮しなくてよいのなら、物件選びの幅はもっと広げられます。立地重視で、都市中心部の物件に絞ってみたり、部屋数にこだわらずにオープンな空間にリノベーションできる物件で比較検討したり。
 こうして家族の希望を集約しておけば、求めるべき物件のエリアや規模が絞られるので、不動産業者に探してもらうにしても、自分で希望地域を回って見るにしても効率がよくなります。

マンションか、戸建てか

 マンションから戸建てに住み替えたい。でも、中心部近くの利便性は捨てがたい。そんな悩みを解消してくれるのも中古住宅のリノベーション。新築にこだわると、とくに都市部では、どうしても立地・環境が制約されます。
 通学や進学エリアといった子どもの教育にかかわる都合を優先したい。通勤時間を削り、その分、家族と過ごす時間を増やし、趣味や勉強の時間にも充てたい。気に入った公園やお店がそばにあり、暖かい人づきあいのある界隈に暮らしたい。――そんな環境重視派には、新築の戸建てではなく、中古の戸建てのリノベーションこそ最適な選択かもしれません。


おすすめ記事

希望の立地、満足の住み心地、リノベーション前提で中古住宅を選ぶ選択。
初めてのマイホームも持ち家からの住み替えも夢が近づく中古リノベ。
中古物件を選ぶコツをご紹介します。

いま、中古住宅を選ぶのが賢い選択

希望の立地、満足の住み心地、リノベーション...

暖か省エネな家づくり  ガス・電気・灯油・・あなたのお家のエネルギーは何を選ぶ? 寒さ対策、かつ光熱費を安く!光熱費を抑える機器。省エネな暖房・灯油機器。ガス・電気・灯油それぞれのメリットを知ったうえで一生付き合える自分に合ったエネルギーを選びましょう。エコジョーズ、エコキュート、エコフィール。

暖か省エネな家づくり

ガス・電気・灯油・・あなたのお家のエネルギ...