1. HOME
  2. リフォーム・リノベーションを知る
  3. 中古+リノベお役立ち情報
  4. リノベーションマニュアル

リノベーションマニュアル

最強のリノベマニュアル② STEP4〜7<内覧同行〜契約>

-STEP6- プランと見積りの細部をつめる


リノベーションマニュアル。最強のリノベマニュアル。リノベーションの手順を紹介します。中古住宅を買ってリノベーション。

 購入代金の決済が終わり、物件が引き渡されるまでの間も、施工会社とは細かな打ち合わせを重ねることになるでしょう。
 手に入れた物件の可能性と制約条件、当初に抱いた希望、予算範囲、そして施工会社の提案をよく検討して、リノベーションの最終プランと工事金額を確定します。いよいよ大詰めです。

-STEP7-  工事契約を結ぶ

 プランと工事金額に納得できたら施工会社と工事請負契約を交わします。
 工事規模によりますが、工期は1~2か月程度が目安。施工会社が作成する工程表を手元に置き、スケジュールを把握します。現場での相談や調整が必要なことが生じるかもしれません。節目となる工事の時期をおおよそ頭に入れておきましょう。


おすすめ記事

中古物件に適した築年数は戸建ては築20〜25年で、マンションは築15〜20年。

リノベの疑問、すっきり解消 Q&A

Q1 中古物件はどのくらい古い物件がリノベー...

希望の立地、満足の住み心地、リノベーション前提で中古住宅を選ぶ選択。
初めてのマイホームも持ち家からの住み替えも夢が近づく中古リノベ。
中古物件を選ぶコツをご紹介します。

いま、中古住宅を選ぶのが賢い選択

希望の立地、満足の住み心地、リノベーション...

祖父母の家や親の家など今はもう誰も住む人がいなくなっている家はありませんか? 
壊すにもお金がかかる、かといって住むには古い家。
そんな家を「実家リノベーション」で子どもや孫が家を住み継ぐことができます。

実家リノベーションをやってみませんか?

祖父母の家や親の家など今はもう誰も住む人が...

住まいの不満、赤信号が灯っていますよ。そろそろリフォーム、キーワードは「断熱」です。

あなたの家はなぜ寒いのか?

それは、冬のせいばかりではないはず。だって...