1. HOME
  2. リフォーム・リノベーションを知る
  3. リフォームお役立ち情報
  4. リフォーム基礎情報

リフォーム基礎情報

世代別リフォーム <20代〜30代>

世代が違えば、ライフスタイルも当然異なってきます。
また、同じ夫婦・家族でも年齢を経ることで暮らしや価値観に変化が生じるもの。
それぞれの世代がどんな住まいを求め、どんなリフォーム&リノベーションにたどりついたのか。
同じ世代や境遇にある読者の方なら共感できることも多いはず。
参考にしていただけること満載の今特集、じっくり読んで見て、あなたのリフォームにお役立てください。

今ならではの夢をかなえる空間づくり


初めての持ち家として中古の戸建て・マンションを購入し、リフォームして住む20~30代が増えています。新築にこだわらず、お買い得の中古住宅を探して、マイホームの夢を早く、無理なく、かなえているようです。

施主の声から
「ほかでは見たことのない格好いい斬新な家に住みたい」
「…住むスタイルが変わってもフレキシブルに対応できる…」
「…開放感だけでなく、子供たちの気配がよくわかる…」

 機能重視のリフォームはよいのですが、面白味に欠ける住まいになっては、もったいない。訪問客が思わず見とれてしまうような、遊び心ある設計やデザインで、楽しい我が家にしてみませんか。夫婦それぞれの趣味や個性を思い切り反映させて、心の弾む空間づくりを。
 住まいの開放感は、たんに広さだけの問題ではありません。それは、家族がそこにいるという気配や、声をかけ合えるというコミュニケーションにも関わってくること。リフォームでは、家具の配置や収納スペースと一体に考えて、気持ちよい開放感が保てるような配慮が大切です。
 小さな子供が暮らしの中心になる場合、リフォームは、近い将来を見越して、広さや位置を変えやすい、フレキシブルなプランが基本 です。後々、必要が生じたら、例えば可変仕切りをちょっと改修するくらいで当面、暮らし心地が維持できるようにしておくのが賢明でしょう。

◆趣味と個性、全開で

 趣味や好みを大胆に取り入れて楽しめるのが、この年代のリフォームかもしれません。
 オーディオやビジュアルを鑑賞するホームシアター、手芸や絵画などに集中できるホビールームといった念願をかなえるチャンスにしてみましょう。スペースは少々狭いとしても、よい解決案をリフォーム会社が提示してくれるでしょう。
 仲間が集うホームパーティーの場をつくりたいという声もよく聞きます。ダイニング・キッチン中心のリフォームも、個性的で面白い空間になりそう。
 これは無理だろう、お金がかかりそう、と自己規制せずに、打ち合わせのテーブルには早いうちに載せて検討することが大切です。奇抜なアイデアも、意外とすんなり実現できたり、将来の間取り変更を見越したプランにすると、かえって経済的だったりすることも。リフォーム会社の経験と実績を大いに活用したいものです。

◆心地よい、子供の居場所

 リビング・ダイニングをうんとオープンな空間にして、そこに子供のために心地よい居場所をつくってあげるのはどうでしょうか。
 小学校前までなら、その一角に「子供コーナー」を設けるだけで充分でしょう。ござやカーペットなどを敷いて領分を決めてあげると、子供は「自分の場所」と感じて満足します。おもちゃや絵本などを収納する棚を用意すると、整理整頓のしつけもできます。

◆勉強するための「定位置」

 子供が小学生になったら、「子供コーナー」を進化させて「勉強コーナー」にしてみるのもよいでしょう。小学生になったのを機に、個室を与える親は多いかもしれませんが、親の目と声がタイミングよく届く工夫が大切です。
 「勉強コーナー」には、大きな学習机ではなく、そこそこの奥行きがあるテーブルで結構。必要に応じてパーティションを立てます。あるいは、いっそダイニングテーブルを思い切り大きくして、そこに子供の「定位置」をつくってあげるのも方法です。

◆親にもうれしい空間に

 子供がリビング・ダイニングで過ごす時間が長くなるようにすると、子供部屋は寝室の用途が主なので小さめでもよくなります。その分、夫婦のプライベートルームを大きくして、ゆとりのあるウォークインクロゼットを設けたり、書斎や書庫をつくることも可能になります。

↓↓↓ 20~30代のリフォーム 実際の事例はこちら ※写真をクリック ↓↓↓


世代別リフォーム、20代〜30代、初めての持ち家として中古の戸建て・マンションを購入し、リフォームして住む20~30代が増えています。新築にこだわらず、お買い得の中古住宅を探して、マイホームの夢を早く、無理なく、かなえているようです。妥協のないこだわりリフォーム。オリジナルの造作家具や素材でどこまでも美しいインテリア。白いサブウェイタイル(ブリック風タイル)が素敵なキッチン。ご両親の家は壁をなくして風通しをよく開放的に。札幌のマンションリフォーム施工事例。施工はSAWAI建築工房。

【事例】キッチンから床・建具まで“美しさ”に安らぐ住まい

世代別リフォーム、20代〜30代、初めての持ち家として中古の戸建て・マンションを購入し、リフォームして住む20~30代が増えています。新築にこだわらず、お買い得の中古住宅を探して、マイホームの夢を早く、無理なく、かなえているようです。【札幌 戸建て 中古住宅+リノベーション 】札幌の中古住宅+リノベーションの事例。平屋の広さを活かした間取りと、ペットの猫のためキャットウォークのある吹き抜けリビングが特徴的なリノベーション。基礎以外の構造を全面改修し、高断熱・高機密を実現。太陽光発電で光熱費の削減、こだ

築44年が認定長期優良住宅に。人にも猫にも快適な住まい <札幌・戸建て・中古住宅+リノベーション>


おすすめ記事

女性の目線で考えるリフォームのタイミング

住まいがキレイに整っている女性、暮らしを楽...

せっかくリフォームするなら、ペットにも家族にも快適なおうちにしたい。リフォームでペットとの快適な暮らしを手に入れた、お宅をご紹介します。

ペットとの暮らしを快適にするリフォーム

リフォームを機に家族みんなが快適な我が家に...

マンションのお悩みと言えば、やはり結露とカビ。これらの正体、実は空気中に必ず存在するものなんです。原因を完璧に取り除くことは困難ですが、対処することは可能です。特徴と対策を学び、毎日の生活に取り入れてみて!

マンションリフォーム 「結露とカビ」

マンションのお悩みと言えば、やはり結露とカ...

2世帯で暮らすことのメリットを最大限に引き出し、逆にストレスやトラブルのリスクを抑えるにはどうしたらよいか。せっかくの同居が「こんなはずではなかったのに」とならないように、よく考えてから着手することが大切です。2世帯同居のリフォームを成功させる事前準備とは。

これでうまくいく!二世帯同居のリフォーム

二世帯で暮らすことのメリットを最大限に引き...