1. HOME
  2. リフォーム・リノベーション実例をみる
リフォーム戸建て

木の香りに出迎えられて、心からくつろげる暖かな家に<札幌・戸建て・リフォーム>

LIXILリフォームショップ 竹内建設 リノベーション事業部

築30年以上経過した中古物件を冬の寒さ対策でリフォーム。竹内建設の実例に惹かれモデルハウスを見学しスタート。断熱・気密性の向上、耐震性と耐久性に優れた北海道R住宅。自然素材の家。ウッドデッキを新設。乾燥室も付けて。施工/竹内建設株式会社リノベーション事業部

築30年以上経過した中古物件を冬の寒さ対策でリフォーム。竹内建設の実例に惹かれモデルハウスを見学しスタート。断熱・気密性の向上、耐震性と耐久性に優れた北海道R住宅。自然素材の家。ウッドデッキを新設。乾燥室も付けて。施工/竹内建設株式会社リノベーション事業部

1階の床には無垢フローリングを張り、壁は調湿性と脱臭・吸着性に富んだ塗り壁仕上げに。内装には竹内建設のブランド「ココ・ティーク」のテイストを取り入れました。畳でくつろぎたいというご主人のご要望で、リビング続きにモダンな和室をつくりました。


築30年以上経過した中古物件を冬の寒さ対策でリフォーム。竹内建設の実例に惹かれモデルハウスを見学しスタート。断熱・気密性の向上、耐震性と耐久性に優れた北海道R住宅。自然素材の家。ウッドデッキを新設。乾燥室も付けて。施工/竹内建設株式会社リノベーション事業部

玄関ホールからLDK、トイレからユーティリテーへと回遊動線で結ばれています。


築30年以上経過した中古物件を冬の寒さ対策でリフォーム。竹内建設の実例に惹かれモデルハウスを見学しスタート。断熱・気密性の向上、耐震性と耐久性に優れた北海道R住宅。自然素材の家。ウッドデッキを新設。乾燥室も付けて。施工/竹内建設株式会社リノベーション事業部

ハイブリッド給湯暖房システムの設備を隠すユーティリテーの造作棚。設備点検のときはとりはずせます。

築30年以上経過した中古物件を冬の寒さ対策でリフォーム。竹内建設の実例に惹かれモデルハウスを見学しスタート。断熱・気密性の向上、耐震性と耐久性に優れた北海道R住宅。自然素材の家。ウッドデッキを新設。乾燥室も付けて。施工/竹内建設株式会社リノベーション事業部

2階にはご夫婦共用のカウンターデスクを造作。パソコンや電話を置いています。隣のインナーバルコニーは南側の2方向から光と風が入り布団も干せる広さです。


ウッドデッキリフォーム。築30年以上経過した中古物件を冬の寒さ対策でリフォーム。竹内建設の実例に惹かれモデルハウスを見学しスタート。断熱・気密性の向上、耐震性と耐久性に優れた北海道R住宅。自然素材の家。ウッドデッキを新設。乾燥室も付けて。施工/竹内建設株式会社リノベーション事業部

ダイニングから出入りできるウッドデッキには木製フェンスを設置。適度に光を通すデザインと木の風合いが外観のアクセントにもなっています。日差しを浴びて食事やお茶など、楽しい時間が過ごせます。


ご主人の祖母宅を受け継いだT様。築30年以上の経過した住まいの最大の問題は冬の寒さでした。雑誌プランドゥリフォームを見て、竹内建設の実例に惹かれモデルハウスを見学しリフォームがスタートしました。
リフォームのきっかけになった寒さは、断熱・気密の性能を向上させる北海道R住宅の仕様で解決。耐震性と耐久性にも優れた仕様なので、長く安心して暮らすことができます。2方向にある道路からの視線を遮りながら、光と風は十分に取り入れられる窓のサイズや配置も工夫されています。
「一歩家に入ると木の香りがして、癒されるというかほっとしますね」とご主人も大満足。自然素材を使った内装はデザインだけではなく、快適な室内環境を保つ効果もあります。新しくなった住まいでご主人は、外回りのフェンス造りを思案中とのこと。T邸の楽しい家づくりはまだまだ続いていきそうです。


Data

  • 築年数:39年
  • 種別・構造:木造2階建て
  • 床面積:1階64.40㎡(うち増築0.4㎡)・2階65.60㎡(うち増築41.30㎡)
  • 工期:4ヵ月
  • リフォーム費用:1,500万円~2,000万円
  • プランドゥリフォーム vol.27 掲載
  • 会社名:LIXILリフォームショップ 竹内建設 リノベーション事業部

お電話でのご相談はこちらから
0066-969-1634(無料)
  • ※お問い合わせの際は「プランドゥリフォームを見て」と言っていただくとスムーズです。
  • ※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
  • ※一部IP電話からはご利用になれません。ご利用になれないお客様は下記「この会社の詳細を見る」の電話番号からお問い合わせください。

その他「リフォーム戸建て」実例をみる