1. HOME
  2. リフォーム・リノベーション事例をみる
2世帯フルリフォーム戸建て

建て替えるよりもリフォーム。愛着の家を残せて安心・満足<札幌・2世帯リフォーム>

アシスト企画KURARA事業部

札幌市外の賃貸住宅にお住まいだった転勤族のWさんご一家。進学するお子さんの志望校が札幌市内だったことを機に、地下鉄駅徒歩圏での家づくりを検討し、立地条件を満たす奥さまのご実家を2世帯住宅にする案が浮上。お母さまも同居に賛成してくれましたが、長年住み続けてきた愛着の家が失われることには抵抗があったようでした。
「母のために親世帯の部分には、元の家をできるだけ残せるようなリフォームをすることにしました」とWさんご夫妻は振り返ります。



限られた空間での配置。決め手は間取りの開放感


プランの作成にあたっては、親世帯の1階は共用する玄関周り以外は大きく変えないこと、子世帯の2階は増築して3LDKを確保することなど、基本的な要望を伝えました。水回りの共用も考えましたが、年ごろの娘さんが2人いることから洗面台や浴室などは各世帯にあった方がよいと判断しました。
「どこにいても家族の気配が感じられる住空間」を希望。開放感があったプランを提案してくれたアシスト企画に決めました。


明るく開放的なリビング。木目が楽しめる梁の存在感もWさんご夫妻のお気に入りです

明るく開放的なリビング。木目が楽しめる梁の存在感もWさんご夫妻のお気に入りです


開放的な吹き抜けに感心。床は無垢材で心地よく


その後、雑誌で見たロフトの追加をお願いしたところ、担当の田中さんがロフトの設置を活用してリビングに吹き抜けをつくるプランを提案。限られた床面積のなかに生活要素をフルに詰め込み、窮屈さを心配していたWさんご一家は、プロのアイデアに感心しました。


キッチン上部にロフト収納を設置。はしごは可動式ですが、圧迫感がないので通常はほぼ架けたままとのこと

キッチン上部にロフト収納を設置。はしごは可動式ですが、圧迫感がないので通常はほぼ架けたままとのこと

塗り壁の色に合わせてキッチンも白を選択。窓が欲しかった奥さまの要望も叶いました

塗り壁の色に合わせてキッチンも白を選択。窓が欲しかった奥さまの要望も叶いました

2階ホールは子世帯の動線の基点。家族がどこにいるかが感じられるオープンな空間です

2階ホールは子世帯の動線の基点。家族がどこにいるかが感じられるオープンな空間です


長期優良住宅に認定。暖かさも格段にアップ


完成後にお母さまが特に喜んだのは、家の暖かさでした。1階居住スペースの内装はほぼ元の家のままですが、窓サッシの入れ替えや断熱補強などで、長期優良住宅の認定基準を満たす断熱性能を確保しています。


お母さまお気に入りの板張り壁や間取りはそのまま活かし、断熱性能を高めました

お母さまお気に入りの板張り壁や間取りはそのまま活かし、断熱性能を高めました

要望は「ムーミンの家のような色」。提案してもらったブルーの壁と白い窓枠に大満足です

要望は「ムーミンの家のような色」。提案してもらったブルーの壁と白い窓枠に大満足です

仲よしのご家族は、1階のお母さまのリビングに集まることも多いとか。3世代でにぎやかに、おしゃべりを楽まれています。


Data

  • 築年数:31年
  • 種別・構造:戸建て/木造2階建て
  • 床面積:1階 74.94㎡(増築3.31㎡) 2階 79.50㎡(増築41.41㎡)
  • リフォーム費用:~2000万円
  • プランドゥリフォーム vol.34号 掲載
  • 会社名:アシスト企画KURARA事業部

お電話でのご相談はこちらから
0078-603-1655(無料)
  • ※お問い合わせの際は「プランドゥリフォームを見て」と言っていただくとスムーズです。
  • ※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
  • ※一部IP電話からはご利用になれません。ご利用になれないお客様は下記「この会社の詳細を見る」の電話番号からお問い合わせください。

その他「2世帯フルリフォーム戸建て」実例をみる