1. HOME
  2. リフォーム・リノベーション実例をみる
リフォーム戸建て

2階を生活空間として、快適に暮らしていける家へ<札幌・戸建て・リフォーム>

北海道工房

キッチンの老朽化、冬の屋根からの落雪、歳を取ってきて2階の玄関が不便。生活を見直し、老後の住まいを考えた戸建てリフォーム。落雪しづらい屋根材を使用。設備を一新し自然光を取り入れる窓を随所に設置。リフトのある家。階段の段差を低く、女性目線。施工は札幌の北海道工房。

曇りガラス。キッチンの老朽化、冬の屋根からの落雪、歳を取ってきて2階の玄関が不便。生活を見直し、老後の住まいを考えた戸建てリフォーム。落雪しづらい屋根材を使用。設備を一新し自然光を取り入れる窓を随所に設置。リフトのある家。階段の段差を低く、女性目線。施工は札幌の北海道工房。

新設した洗面所の壁がせり出した分、最下段の段板に変化を持たせて安全性を確保しました。階段の横には明かり採りのために曇りガラスを。


薪ストーブのあるリビング。キッチンの老朽化、冬の屋根からの落雪、歳を取ってきて2階の玄関が不便。生活を見直し、老後の住まいを考えた戸建てリフォーム。落雪しづらい屋根材を使用。設備を一新し自然光を取り入れる窓を随所に設置。リフトのある家。階段の段差を低く、女性目線。施工は札幌の北海道工房。

新築時にアクセントとして設けたダイニングとの段差を フラットに。暖炉などの暖房器具はそのまま残しました。


アールのきいた玄関。キッチンの老朽化、冬の屋根からの落雪、歳を取ってきて2階の玄関が不便。生活を見直し、老後の住まいを考えた戸建てリフォーム。落雪しづらい屋根材を使用。設備を一新し自然光を取り入れる窓を随所に設置。リフトのある家。階段の段差を低く、女性目線。施工は札幌の北海道工房。

玄関は奥さまのアイデアで中央に壁を設け、手前をお客さま用、奥を家族用と入り口を別にする仕様に。


ゆとりのあるキッチン。キッチンの老朽化、冬の屋根からの落雪、歳を取ってきて2階の玄関が不便。生活を見直し、老後の住まいを考えた戸建てリフォーム。落雪しづらい屋根材を使用。設備を一新し自然光を取り入れる窓を随所に設置。リフトのある家。階段の段差を低く、女性目線。施工は札幌の北海道工房。

アイランドキッチンの後ろにカウンターを設置。奥さま自慢の調理器具がすぐ使えるように配慮されています。


Sさんご夫妻がリフォームに踏み切ったのは、ご主人の「キッチンを直したらどうか?」というひと言からでした。「確かにキッチンが老朽化していたものの、それ以上に冬の屋根からの落雪と、歳を取ってきて2階に玄関があることにも不便さを感じていました」と奥さま。ご主人の提案を機に夫婦だけでの暮らしを見直し、老後の住まいを考え始めたそうです。 お子さんたちからは、リビングやキッチンを1階に移してはどうかという意見もありましたが、生活空間は2階に残す方向で検討することに。その上で最も懸念したのは、買い物などの荷物をどうやって2階まで運ぶかでしたが、リフトというアイデアで北海道工房は解決。
2階への行き来に配慮して階段の段差も低くしました。「新築時は主人が建てた男性目線の家でしたが、今回のリフォームでは女性目線も大きく取り入れて大満足です」と奥様は喜びます。


Data

  • 築年数:27年
  • 種別・構造:木造2階建て
  • 床面積:1階81.60㎡・2階90.24㎡
  • 工期:2ヵ月
  • プランドゥリフォーム vol.27 掲載
  • 会社名:北海道工房

お電話でのご相談はこちらから
0066-969-2001(無料)
  • ※お問い合わせの際は「プランドゥリフォームを見て」と言っていただくとスムーズです。
  • ※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
  • ※一部IP電話からはご利用になれません。ご利用になれないお客様は下記「この会社の詳細を見る」の電話番号からお問い合わせください。

その他「リフォーム戸建て」実例をみる