1. HOME
  2. リフォーム・リノベーションを知る
  3. リフォームお悩み事例
  4. 一人暮らし・二人暮らしを快適に

リフォーム・リノベーションを知る

一人暮らし・二人暮らしを快適に

体験から学ぶリフォームのお悩み。「よかった!」という声をプランドゥリフォームに掲載された記事からご紹介します。

2人暮らし<戸建て編>

Before図面

Before

After図面

After

家族4人暮らしの時から感じていたダイニングの窮屈さの解消も含め、夫婦2人の暮らしに合わせたリフォーム。2階の子供部屋をご主人の寝室に。ご主人の寝室は大映像をゆったり見られるように、自作した約80型のプロジェクタースクリーンを設置。奥さまの寝室は花柄クロスに無垢材でナチュラルな雰囲気に。リビングダイニングは抜けない柱や階段をうまく使いながら棚を設置し、収集品を飾りギャラリーのように見せる工夫を施しています。

・ストーブを4台つけていても寒い
・夫婦(50代)子供1人
・築35年

プランドゥリフォームvol.16掲載


2人暮らし<マンション編>

Befoer図面

Before

After図面

After

子供たちが独立したあとも、不満を持ちながら暮らしていたマンションを消費税が上がる前にと考えてリフォームすることに。
子供たちやご両親が来たときの宿泊スペースにするため、寝室にしていた和室をフリールームにし、間仕切りは床レール不要の吊り戸タイプに。以前の子供部屋は夫婦の寝室とそこに続くウォークインクローゼットにリフォーム。丸見えで落ち着かなかったキッチンは念願の対面式に。造作収納はリビングともしっとりと調和しています。

・収納不足を解決したい
・可変性のある間仕切りで将来に対応
・夫婦(40代)

プランドゥリフォームvol.19掲載


ひとり暮らし<戸建て編>

Before図面

Before

After図面

After

Before画像

Before

After画像

After

ご両親の住んでいた家が空家になったのをきっかけに自分用にリフォーム。高気密・高断熱の施工を実施。壁厚は234ミリになり構造強度が格段にあがり寒さも解消されました。バリアフリー化はもちろん、ご両親が戻った時のことを考えて和室の横にトイレを設置。UTやお風呂も広くし要所に手すりを備え付けました。和室にはお母さんの掛け軸を飾るための床の間も。快適でコンパクトに暮らせる高齢社向けワンフロア住宅です。

・2階建てを減築して1階建ての平屋に
・耐震性能をあげ水回りを広くしたい
・本人(50代)

プランドゥリフォームvol.19掲載


ひとり暮らし<マンション編>

Before図面

Before

After図面

After

ご主人を亡くし一軒家にひとりで住んでいましたが、娘さんの近くのマンションを購入しリフォームしました。愛着のあるアンティーク家具も馴染む落ち着いた室内インテリア。そして愛猫への遊び心あふれる仕掛けが要所に。リビングの造作家具の上部はキャットウォーク、ホールの造作家具の下部には引き出し式のネコ用トイレを設置。新しい土地と住まいで寂しくならないようにと娘さんと施工会社の想いが楽しい住まいを実現しました。

・新しい街や住まいで楽しめるように
・愛猫との暮らしを楽しみたい
・本人(70代)

プランドゥリフォームvol.19掲載