1. HOME
  2. リフォーム・リノベーション事例をみる
実家リノベ・その他/戸建て・マンション

3つのウォークインで収納充実、暮らし快適に<小樽市・実家リノベ>

北海道セキスイファミエス

プランニングは、もともとのリビング階段の位置を動かさずに、間取りも従来の形におおむね沿う方向で進行。1階で一番大きく変わったのは和室があった部分で、ここに玄関からも直接上がることのできるご夫妻のウォークインクローゼットと、リビング続きの書斎コーナーが設けられることになりました。 ご夫妻の寝室を2階、クローゼットを1階と分けたことについてご主人は「動線的にその方が使いやすいから」と即答。寝室は文字通り「寝る部屋」と割り切り、朝の身支度や帰宅後の着替えは1階で行えば、洗面やお風呂、玄関に近くて便利というのがご夫妻が出した結論でした。  
「水回りの近くにウォークインをつくることも一瞬考えましたが、スペースが足りないですからね。共働きということもあるかな、家への出入りの動線上にクローゼットがあると、オン・オフも切り替えやすいですよ」とご主人は笑います。


<工事・完成>
たっぷりの収納はまだまだ余裕ありで満足


吊り棚なしのオープンなキッチンに奥さまも「気持ちがいい」と大満足。浴室もユーティリティも広くなり、家事がしやすくなりました。 さらに収納は1階のウォークインのほか、2階では子供部屋に備えたクローゼットにプラス、季節の衣料用とお布団など用の2つのウォークインクローゼットが廊下とホール奥にそれぞれ設けられ、容量も十分。格段に暮らしやすく生まれ変わった我が家に、ご主人も奥さまも笑顔満面のSさん宅です。


水道管の水漏れなど、年々傷みが目立つようになった築20年以上の家をリフォーム。北海道セキスイファミエスで性能向上の実家リノベ事例。共働きの効率導線や収納が多い家に生まれ変わりました。

オープンな2階ホールは、洗濯物干しに、読書スペースにとフレキシブルに使えて便利

水道管の水漏れなど、年々傷みが目立つようになった築20年以上の家をリフォーム。北海道セキスイファミエスで性能向上の実家リノベ事例。共働きの効率導線や収納が多い家に生まれ変わりました。

お箸やカトラリー類はダイニング側から使えるキャビネットに入れて。使う場所とモノが考えられたアイデアです

水道管の水漏れなど、年々傷みが目立つようになった築20年以上の家をリフォーム。北海道セキスイファミエスで性能向上の実家リノベ事例。共働きの効率導線や収納が多い家に生まれ変わりました。
水道管の水漏れなど、年々傷みが目立つようになった築20年以上の家をリフォーム。北海道セキスイファミエスで性能向上の実家リノベ事例。共働きの効率導線や収納が多い家に生まれ変わりました。

Data

  • 築年数:24年
  • 種別・構造:木造2階建て
  • 床面積:1階53.00㎡/2階53.00㎡(増築2.48㎡)
  • 工期:約2ヶ月
  • リフォーム費用:~2,000万円
  • プランドゥリフォーム vol.31号 掲載
  • 会社名:北海道セキスイファミエス

お電話でのご相談はこちらから
0078-603-2802(無料)
  • ※お問い合わせの際は「プランドゥリフォームを見て」と言っていただくとスムーズです。
  • ※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
  • ※一部IP電話からはご利用になれません。ご利用になれないお客様は下記「この会社の詳細を見る」の電話番号からお問い合わせください。

その他「実家リノベ・その他/戸建て・マンション」実例をみる