Before画像

Before

After画像

After

風が強く雪が多い地域に対応

増築にあたっては屋根の架け替えも思案のしどころでした。石狩は風雪も強く、雪の量も多い地域です。落雪後の雪の始末や灯油タンクの位置との兼ね合いなどさまざまなことが検討されました。選ばれた屋根のスタイルは、落雪があっても少量ですむスノーストッパールーフ。そして屋根の水仕舞いを熟知する現場の大工さんからの提案で、落雪が3方向に分散して落ちるように屋根を架けました。

・築30年

プランドゥリフォームvol.19掲載


Before図面

Before

After図面

After

2世帯暮らし<完全独立型>
2世帯暮らし<完全独立型>

ご両親の家の2階は、3つの洋室がありましたが1部屋を寝室として使っていただけで、他は全く使っていませんでした。中古住宅を探していた若夫婦にご両親から2階に住んでは?と提案をもらい同居へ。世帯ごとに玄関を造り2階は増築、1階のご両親の住まいは大きく変えずに水回りの入れ替え程度に抑えました。完全独立型を選んだのは、「友達を呼んだり、帰りが遅くなるときなどに気を使わずにすむから」とお互いの生活に配慮してのことです。

・玄関・水回りは世帯ごとに独立
・ご主人のご両親の家に子世帯が同居
・親世帯(60代)子世帯(30代)

プランドゥリフォームvol.21掲載


Before図面

Before

After図面

After

家族4人暮らしの時から感じていたダイニングの窮屈さの解消も含め、夫婦2人の暮らしに合わせたリフォーム。2階の子供部屋をご主人の寝室に。ご主人の寝室は大映像をゆったり見られるように、自作した約80型のプロジェクタースクリーンを設置。奥さまの寝室は花柄クロスに無垢材でナチュラルな雰囲気に。リビングダイニングは抜けない柱や階段をうまく使いながら棚を設置し、収集品を飾りギャラリーのように見せる工夫を施しています。

・ストーブを4台つけていても寒い
・夫婦(50代)子供1人
・築35年

プランドゥリフォームvol.16掲載


Before画像

Before

After画像

After

マンションのキッチンリフォームで障害となるのが、火災報知器が組み込んであるインターホン。リフォームしたい時に妨げになり、これが理由で、「夢の対面キッチン」をあきらめてしまう方も少なくないようです。

続きを読む

・築15年

プランドゥリフォームvol.26掲載


Before画像

Before

After画像

After

築18年のご自宅は外壁の傷みが気になりメンテナンスをすることに。この機会に違う雰気に変えることにしました。O様が選択されたのは防水性に優れ、凍害に強い金属サイディング。

続きを見る

・築18年

プランドゥリフォームvol.26掲載


Before画像

Before

After画像

After

動線を変えずに補強と暖かさを

お母さまと同居することをきっかけにリフォーム。新築から36年の家は断熱材も劣化し、窓の断熱・気密性も悪くなっていました。「リフォーム前は隙間だらけで、寒くて目張りをしていました。結露もひどかったんです。2mくらいのつららができていましたから、それだけ暖かい空気が逃げていたんでしょうね」と奥さま。断熱工事では床・壁・天井・屋根に断熱材を入れ、窓は高性能のLow-Eペアガラスの樹脂サッシに入れ替えました。

・夫婦(60代)娘(20代)母(80代)
・築36年

プランドゥリフォームvol.19掲載


Before画像

Before

After画像

After

柱などの入れ替えで
強度を高めました

部屋の増築や外壁の貼り替え、屋根の塗装などはしてきましたが今回思い切って全面改装を決めたのは、雪に難渋していたのとトイレの排水の悩みでした。落雪タイプの屋根だったのですが全然雪が落ちず、ご主人が年に5~6回は屋根に登って雪下ろしをしていました。玄関ポーチの雪がお隣りに落ちないかも心配でした。年齢的にも雪下ろしがきつくなってきていましたが、無落雪屋根にすることによって雪の悩みが解消しました。

・築30年

プランドゥリフォームvol.20掲載


Before図面

Before

Before図面

Before

2世帯暮らし<部分共有型>
2世帯暮らし<部分共有型>

家の傷みが気になり始めた頃、ご主人のご両親との同居の話が進みリフォームすることに。1階2階をそれぞれ増築し、2階は子供夫婦それぞれの個室に。1階にはご両親の部屋を造りました。ご両親の寝室はすぐにトイレに行けるよう動線も考えました。お風呂は共有にし、将来の介護のことも考えて広いタイプにしています。「同居しても自分たちでできることは今まで通りしたい」というご両親の希望で両親のスペースにもキッチンを造りました。普段はお互いのペースを保ち心地よく暮らしています。

・玄関とキッチン以外の水回りは共用
・子世帯の家にご主人のご両親が同居
・親世帯(父90代、母80代)
 子世帯(60代)

プランドゥリフォームvol.19掲載


Befoer図面

Before

After図面

After

子供たちが独立したあとも、不満を持ちながら暮らしていたマンションを消費税が上がる前にと考えてリフォームすることに。
子供たちやご両親が来たときの宿泊スペースにするため、寝室にしていた和室をフリールームにし、間仕切りは床レール不要の吊り戸タイプに。以前の子供部屋は夫婦の寝室とそこに続くウォークインクローゼットにリフォーム。丸見えで落ち着かなかったキッチンは念願の対面式に。造作収納はリビングともしっとりと調和しています。

・収納不足を解決したい
・可変性のある間仕切りで将来に対応
・夫婦(40代)

プランドゥリフォームvol.19掲載


Before画像

Before

After画像

After

奥さまはもちろん、お嬢様もお料理が大好きなN様。お友だちが遊びに来ることも多いそうで、狭いキッチンを変えたいとのご相談でした。 N様のご希望は「楽しくお料理できるダイニングキッチン」。

続きを読む

・築18年

プランドゥリフォームvol.26掲載


Before画像

Before

After画像

After

10年前に外壁塗装のメンテナンスを施していましたが、今回の点検で外壁材に傷みが発見されたことをきっかけに、全面を張り替えすることにしました。

続きを読む

・築21年

プランドゥリフォームvol.26掲載


Before画像

Before

After画像

After

寒くて狭い家を快適に

中古住宅を購入し、2年間生活したのちにリフォームを決断したK様。冬は寝ていても顔がつめたくなるほどの寒さでした。1階も2階も柱・建材・断熱材は新しいものを施工し、築30年の面影はすっかりなくなりました。さらに、窓もアルミサッシだったため冷たい空気が室内に流れていましたが、すべて複層ガラスの樹脂サッシに交換したことにより冬の寒さはすっかり解消されました。

プランドゥリフォームvol.14掲載

・ご夫婦、子供
・築30年


Before画像

Before

After画像

After

狭い敷地で実現した
三角屋根の家

三角屋根の白い壁の家に住みたかったNさんご夫婦。
そこで落雪防止措置施をした洋風瓦を使用することで、狭い敷地での三角屋根の家を実現しました。

・築31年

プランドゥリフォームvol.19掲載


Before図面

Before

After図面

After

母親との同居<戸建て編>
母親との同居<戸建て編>

ひとり暮らしの母親との同居を機にリフォームすることに。優先したのは母親の部屋の明るさと暖かさ。玄関を北側に移動し南側から日差しがたっぷりと入り明るく暖かい母親の部屋を造りました。家族のくつろぎの場となるリビング・UTやお風呂は将来を考えて広いスペースを確保しています。
 また、使っていなかった2階の部屋は大容量のウォークインクローゼットへ。玄関や階段の手すりなども将来を考えて設置。床は愛犬が走っても滑りにくい床材を使用しました。

・母親の部屋を明るく暖かい場所にしたい
・夫婦の家でご主人の母親が同居
・夫婦(60代)母親(80代)子供、愛犬2匹

プランドゥリフォームvol.21掲載


Before図面

Before

After図面

After

Before画像

Before

After画像

After

ご両親の住んでいた家が空家になったのをきっかけに自分用にリフォーム。高気密・高断熱の施工を実施。壁厚は234ミリになり構造強度が格段にあがり寒さも解消されました。バリアフリー化はもちろん、ご両親が戻った時のことを考えて和室の横にトイレを設置。UTやお風呂も広くし要所に手すりを備え付けました。和室にはお母さんの掛け軸を飾るための床の間も。快適でコンパクトに暮らせる高齢社向けワンフロア住宅です。

・2階建てを減築して1階建ての平屋に
・耐震性能をあげ水回りを広くしたい
・本人(50代)

プランドゥリフォームvol.19掲載


Before画像

Before

After画像

After

ご両親との同居が急に決まり「急激に荷物が増え、キッチンが物で溢れてしまい暮らしにくい」というご相談が。オリジナルの家具を製作し、家電や、食器、ストック品をしまう場所を整備し、極力扉の中に入れて、見せない収納としました。

続きを読む

・築17年

プランドゥリフォームvol.26掲載


Before画像

Before

After画像

After

リフォーム前の点検の結果、下地処理を施して張替えすることにしました。ご希望は「可愛くてモダンな暖かいイメージ」。㈱ニチハショールームで完成イメージがよく分かるシミュレーションで選んだのは窯業サイディングのタイル柄とシンプルな柄の2色使いのデザイン。

続きを見る

・築18年

プランドゥリフォームvol.26掲載


Befoer簿座右

Before

After画像

After

断熱などの基本性能を
根本から改修

中古マンションのリノベーション。断熱は高性能赤外線カメラによる熱環境調査で現状を確認のうえ付加断熱を施工。断熱効果を見るため、工事中と改修後にも重ねて調査。断熱内窓も設置し性能向上を図りました。住宅に合わせた換気計画も重要なことから、断熱と換気を複合的に加味したリフォームを行いました。さらに、換気をしても空気の流れが滞る部分の壁材には調湿性の高い稚内珪藻土を使用しています。

プランドゥーリフォームvol.19掲載

・モデルルーム
・築28年


Before

Before

After

After

屋根型改修で落雪問題を
解決

お隣りからの敷地内への落雪に困っていたH夫妻のお母さま。たまたまそのお宅が売りにでたのでH夫妻が購入し、リフォームして住むことに。まずはお母さまの家への落雪対策を考えました。実家側の屋根は急勾配で落雪しすぎで困り、反対側は逆に緩勾配が問題でした。そこで三角屋根を無落雪屋根に変更。補強や断熱も施し快適に冬を迎えられました。

・築30年

プランドゥリフォームvol.17掲載


Before図面

Before

After図面

After

子供が増える<戸建て編>
子供が増える<戸建て編>

ご主人の実家の住み手がいなくなってしまい、家をどうしようかと考えていたところ、赤ちゃんが生まれることが分かりリフォームすることに。雪下ろしや除雪で困らないように無落雪屋根に、断熱材は隙間なく充墳できる吹き込み式で施工。気密工事も施し、新築を上回るほどの断熱性と気密性を実現。夜中、赤ちゃんの授乳に起きても暖かく快適です。庭の一角のウッドデッキスペースは、周りからの視線が気にならないもうひつのリビングになりました。

・戸建ての大変さを感じない家に
・メンテナンスの手間がない暮らし
・夫婦(夫40代、妻30代)子供1人

プランドゥリフォームvol.21掲載