リビング・ダイニング

キッチンからリビングを望む

階段の位置を変えられないため、ダイニングとキッチンを対面で配置することはできませんでしたが、SAWAI建築工房が提案したのはキッチン側面からダイニングを望むプラン。ご夫婦のイメージにピッタリのレイアウトになりました。


リビング

雑誌で見た事例を参考に、グレーの壁の裏は大型のウォークインクローゼットになっています。グレーの壁の前のスペースはロールカーテンを取り付けると仕切れるようになっています。


キッチン

ご主人お気に入りのキッチン横のカウンター。自宅でのパソコン作業はこのカウンターで行っています。買い物から帰ってきての、商品の整理にも重宝しています。


ユーティリティー

ぐっと広くなったユーティリティー。デッドスペースになりがちな階段下のスペースも収納に活用。仕切り壁には小窓を付けて抜け感を演出。フロートタイプの洗面台はナチュラルなバスケットを引出し替わりに。


お子さんが生まれた3年前からマイホームを考え始めたKさんご夫婦。リノベーション前提で見つけた物件は軽量鉄骨2階建ての工業化認定住宅、リノベーションするには構造的に制約があることも承知の上で購入しました。数社にリノベーションの見積もりを依頼しましたが、階段の位置など主要構造部が変更できないため、奥さまのご要望の対面キッチンはできないものとしてプランに入っていませんでした。
残りの1社はご主人がシンプルで温かな施工例に引かれて選んだSAWAI建築工房。ダイニングとキッチンを対面で配置することはできませんでしたが、キッチン側面からダイニングを望めるプランが提案されました。この配置だとキッチンに立ちながらリビングのお子さんの様子にも目が届き、背面収納も造れたりとゆとりのスペースも確保でき奥さまも大満足。その他の要望にも的確な提案がありストレスのない広くて明るいわが家が完成しました。

Data

  • 築年数:31年
  • 種別・構造:軽量鉄骨2階建て
  • 床面積:1階62.93㎡・2階44.71㎡
  • 工期:2ヵ月
  • リフォーム費用:500万円~1,000万円
  • 会社名:株式会社SAWAI建築工房

ページのトップへ移動